とまとじゅーす的中国旅行記@黒龍江省哈爾浜(ハルビン)、黒龍江大学に留学
していた時の写真や方正県への旅行着と写真、上海の旅行写真を掲載。

中国旅行画像サムネイル

中国旅行記@2001 ~上海・北京・ハルビン(哈爾浜)旅行写真~

ハルビン(哈爾浜)観光の写真


ハルビンへ留学中に撮影した写真の続きです。

あまりいい写真はありませんが参考程度にどうぞご覧ださい。

この頃になると、ハルビン市の停電や停水にも慣れ、また中国語もだいぶ上達して生活にも余裕が出て来た感じでした。


哈爾浜 ハルビン留学中の写真

とまとじゅーす的中国旅行記 哈爾浜 ハルビン市の中央大街のモニュメントで遊ぶ子供 とまとじゅーす的中国旅行記 哈爾浜 ハルビン市、黒竜江大学学府路付近のマンションの市場

哈爾浜 ハルビン市中央大街のモニュメントで遊ぶ子供。右は黒龍江大学前にある服装城からバスで5駅程の場所、学府路に面しているマンションにある市場。 友達のアパートが近くにあったので来たのです。


とまとじゅーす的中国旅行記 哈爾浜 ハルビン市で麻雀に浸るおじさん達 とまとじゅーす的中国旅行記 哈爾浜 ハルビン市の731部隊罪証陳列館、跡地へ行く途中の路

麻雀に興じるおじさん達。この頃はせかせかしてなくて、心の憂いもほとんどなかったので心理的にも生活的にものどかに過ごしていたな。。 右の写真はハルビンにある731部隊罪証陳列館の施設跡へ行く途中の道路。


ここに来るまでに路線バスで畑の広がる風景を見ながら悪路を1時間くらい走った記憶がある。今はどうだろうw



とまとじゅーす的中国旅行記 哈爾浜 ハルビン市の731部隊の施設跡にある博物館

731部隊罪証陳列館。昔の施設跡にある博物館。写真撮影禁止なので写真はないけど、古い器具が印象的だった。



731部隊罪証陳列館の場所


大きな地図で見る

黒竜江大学からバスで約1時間程度でした。今も同じかどうかは不明です。


とまとじゅーす的中国旅行記 哈爾浜 ハルビン市731部隊罪証陳列館の施設付近にある廃線 とまとじゅーす的中国旅行記 哈爾浜 ハルビン市の黒竜江大学近くの机電工学校のイベント

ハルビン市の郊外にある731部隊罪証陳列館付近の廃線。なんだかノスタルジックな感覚が湧いて来た記憶がある。
こちらは黒竜江大学の近く、同じく学府路沿いにある机電工学校の文化祭的なイベントの様子。


とまとじゅーす的中国旅行記 哈爾浜 ハルビン市で。冬が来るのが早いです。 とまとじゅーす的中国旅行記 哈爾浜 ハルビン市の黒竜江大学の高級漢語班の留学生同士で飲み会

10月くらいでも寒い。夏が過ぎればあっという間に冬。ありえない寒さだけど若さゆえにまったく苦にならずw
黒竜江大学高級漢語班の留学生同士で飲み会に行った時の様子。鍋料理をみんなでつついて食べていた。


黒竜江大学の留学当時の印象とメモ書き

2001年の時なので今とは違うと思いますが、とにかく韓国人が多かったですよ。

また、面白い事にクラスに韓国の有名自動車メーカーを定年退職して来たおじさんがいたのですが、退職金が1億ウォンだと言っていたのを今でもしっかりと覚えています。ちなみに高級班は日本人が多数を占めていました。


そのおじさんはこの写真にも写っているのですが、授業の時に「起跑線」ってどういう意味か皆に尋ねて来た事があったのですが、日本語で、「スタートライン」で通じていたのが印象的だった。


ちなみに僕は日本で1年くらい独学で勉強して留学して来ました。1年日本で勉強しただけも高級班に入れるんですね〜。他の日本人の方は社会人留学をしている方もいれば、大学を休学?して来ている方もいました。


哈爾浜 ハルビン市の方正県へ小旅行

方正県は満州時代に満蒙開拓団が発展させた土地だそうです。方正県には日本人の墓、慰霊碑も多数あります。ただただ田舎で、雪原と凍った松花江が印象的でした。また小学校の先生に色々と方正県の話を聞けたりもしたのです。



とまとじゅーす的中国旅行記 哈爾浜 ハルビン市から高速バスで2時間の場所にある方正県。日本人の墓地がある所 とまとじゅーす的中国旅行記 哈爾浜 ハルビン市、方正県の友人宅にて撮影

哈爾浜 ハルビン市から高速バスで2時間の場所にある方正県。ここは昔移住して来た日本人の墓地があるそうですが、そんな事まったく知らなかったw。右は友人の家にて撮影。変な服。。

ちなみに座っている所ですが、これはカン)というスペースで、地面より床を高くする事により寒さを防ぎ、また石炭を炊いて下から暖めるという構造なのです。中国の東北地方の伝統的な床なのです。


再び上海へ観光旅行

休暇を利用して再度上海へ行ってきた時の写真を掲載してますが、この頃からオリンピックムード満点でした。


とまとじゅーす的中国旅行記 上海へ再び戻って来た所。北京オリンピック開催祈願のモニュメント とまとじゅーす的中国旅行記 上海の黄浦江の渡し船から撮影した南浦大橋

外灘 バンドにあった北京オリンピック開催祈願のモニュメント。こちらは渡し船から撮影した上海の南浦大橋

 
とまとじゅーす的中国旅行記 上海の南浦大橋。人も渡れます。 とまとじゅーす的中国旅行記 上海の南浦大橋の下にある悪趣味というか成金趣味の船上レストラン

上海の南浦大橋。人も渡れますが特に興味ないので無視w 右は黄浦江に浮かぶ成金的悪趣味な船上レストラン。

 
とまとじゅーす的中国旅行記 上海の今はなき明星大街。。雑貨がたくさん売っていました とまとじゅーす的中国旅行記 上海の今はなき明星大街の中

今はなき上海の明星大街。。雑貨や骨董品等がたくさん売られていた。右は在りし日の上海の明星大街の中の様子。

 
とまとじゅーす的中国旅行記 上海の豫園。この頃はまだ行く価値のある場所だった とまとじゅーす的中国旅行記 上海の豫園付近のお寺。贖罪をする為のお寺らしい

上海の豫園。この頃はまだ行く価値のある場所だった。。右は近くにあったお寺ですが、記憶では「贖罪」をする為に建立されたお寺だったと言う事だけ覚えている。もちろん「贖罪」をしに来た訳ではなく、観光に来たのです。

 
とまとじゅーす的中国旅行記 上海の復旦大学の中にあった石像 とまとじゅーす的中国旅行記 上海の復旦大学校内で香港の特務警察だったかな。。そんな映画の撮影

上海復旦大学へ行った時に見た、校内にある毛沢東の石像。 復旦大学内で香港の特務警察か何かの映画撮影してた。


とまとじゅーす的中国旅行記 上海の黄浦江と長江が交わる場所で撮影。?松という地区へ行くのに一日がかりでした。今は地下鉄で楽々行ける。

黄浦江と長江が交わる場所で撮影。吴淞という地区へ行くのに一日がかりでした。今は地下鉄で楽々行けるけど、とにかくバスを数回乗り継ぎ、ノーヘルのバイクで恐ろしい思いをして辿り着いた記憶がある。


とまとじゅーす的中国旅行記 上海の外灘 バンドから東方明珠テレビ塔を撮影

2001年はまだのんびりとした雰囲気があった上海外灘(バンド)から東方明珠電視塔を撮影した夜景オリンパスの130万画素のデジカメで撮影。やっぱり夜景はノイジーです。今の携帯の方が遥かに綺麗に撮れるw


ブログランキング&シェア



にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

トップへ戻る

AD広告