とまとじゅーす的中国旅行記@2013年12月 ~2014年
上海・春節までの上海観光の写真と動画、旅行記を掲載

中国旅行画像サムネイル

中国旅行記@2013年12月 ~ 2014年上海・春節過ぎまで ~

2013年の中国旅行記は前回で終了のはずだったのだけど、また上海の同じ会社で働く事になった為、2014年に付け足してますが旅行記というか上海滞在記的なメモ書きを再開!

ただ、ブログにも書いた通り、上海の日常生活ばかり書いても面白くないし時間もないので、ここでは今後上海近郊小旅行観光に行った際に写真動画を掲載して行きます。

上海滞在・生活の始まり

またまた人生の選択を誤った感をひしひしと感じつつも、上海にて新たな生活を送る為に出発。2013年12月から2014年春節過ぎまでの写真動画情報等を旅行記というかメモ書き程度に掲載してます。


因みに僕はデジカメよく買い替えるのですが、今回もそろそろ買い替え時だと思いα55はとっとと売り払ったので、次機種何を買うか決めて、かつ、郊外に小旅行に行く予定が出来るまでSH-12CN-05Eを使用して撮影して行きます。


上海へ就業の為に出発

とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。都内から上海へ向けて出発 中国旅行記@上海滞在記。東京駅

今回は2週間後に一度日本に戻れると思い、服以外大した荷物も持たずに出発。結果は春節前まで足止めされることになったのだけどさ。。取りあえずしばし板橋区を離れるので、しばし飲めなくなるセブンイレブンのコーヒーを飲みつつ電車を待つ。このコーヒーの豆はUCC等が関わっていて、スタバ以上の品質と味で話題になってますよね。

まぁスタバとか殆ど行く事もないけど、このコーヒーは香りが好いしお得感があるのでよく飲んでるのです。

さて、今回も茨城空港から春秋航空飛行機上海に向かう為、東京駅前にて茨城空港行の高速バスを待つ。


中国旅行記@上海滞在記。東京駅、茨城空港行の高速バス乗り場 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。茨城空港へ向かう途中に見たスカイツリー

高速バスへ搭乗開始。空港利用者は500円で行く事が可能です。また右手にスカイツリーが見えて来た。同じ事を繰り返しているようで、進歩がないw 何故か退廃的な気分になってバスの中で憂鬱になった記憶がある。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。茨城空港 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。茨城空港

茨城空港へ到着。またまた同じ場所で記念撮影。意外に乗客が多いですね。この時は大気汚染の事が心配だったけど、マスクさえしていない人達の中にいると、なぜかあまり気にならないという不思議な気分、否、錯覚に陥った。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。茨城空港のトイレにて撮影 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。茨城空港で春秋航空の航空機に搭乗

まぁでもマジで死ぬかもしれないと思い、茨城空港のトイレにて記念というか遺影を撮影。半分冗談、半分本気だったからwところで缶珈琲についていたストラップが携帯に合ってないな。。

取りあえず春秋航空の航空機へ搭乗開始。荷物は当然前日に手荷物含め15㎏以下になるように調整済みでしたw


中国旅行記@上海滞在記。上海浦東国際空港へ到着 中国旅行記@上海滞在記。上海ではお馴染みのファミリーマート

あっという間に上海浦東国際空港へと到着。ここから特に問題もなく地下鉄2号線→広蘭路→人民広場→地下鉄8号線→西蔵北路、そしてホテルへとチェックイン。汚らしく臭いけど、懐かしい街に輝くファミマが素敵すぎて思わず写真撮影(泣)

ところで上海の大気汚染について、日本で最悪レベルの大気汚染写真ばっか見てたからそういう状況を想像&覚悟して来たのだけど、空気が澄んでたので思わず拍子抜けしてしまった。拍子抜けして気楽になった時には、なぜか心がウキウキして「ぅえぅえw」って感じで妙にテンション上がるのだけど、この気持ちを理解してもらえる人いるだろうかw

因みにこの日を含め、数日雨が降り続いて暫く空気はよかったですね。後に酷い大気汚染を何度か体験するのだけど。。

で、参考程度なので感覚で書いて申し訳ないけど、重度汚染は月に1日ある程度で、それ以外は悪い事に変わりないけどこれまでと同じ程度の汚染度合いだと思う。

まぁ日本で報道される時は当然ニュースになるくらい悪い時なので、それは特別で、毎日そんな大気汚染の中で生活している訳ではないという事が分かったので気が楽になったというお話ですw


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。1ヶ月無料で住める水が少ししか出ないぼろいホテル とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。ぼろい無料の安ホテル屋上から中山北路、西蔵北路付近の上海の夜景を眺める

会社指定の、水がちょろちょろとしか出ないぼろいホテルw 他の方の話だと、朝起きたらネズミが出たと言っていたw 大気汚染の度合いを確認する為に屋上に出てみた。

やはり勘違いではなく空気は悪くないなと納得しつつ、SH-12Cにて中山北路上海夜景写真撮影。暗所に弱いCCDセンサー特有のノイズだらけの写真に懐かしさを感じたw


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。ぼろい無料の安ホテル屋上から中山北路、西蔵北路付近の上海の夜景を眺める とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。ぼろい無料の安ホテル屋上から中山北路、西蔵北路付近の上海の夜景を眺める

上海に戻って来た第一日目、今回は旅行気分は全くなく、確実に人生の転換点にいる事を感じて不安と若干の後悔と今後の事で頭が一杯だった。優柔不断な性格だけど、一度決めたら迷わないし後悔もしない、サクッとした性質なのに、この時は日本でちゃんとした会社で働くべきなのではないかという理性がくすぶっていた。

また、仕事以外ではほぼ引き籠ってるけど、その気になれば色々といい出会いが有るのも分かってるし、趣味も余暇も充実出来るのは分かってるし、別の社会でも精神的に充実した生活を送れるのも分かってるし、来たからには日本の事ばかり考えても仕方ないのも分かってるし、旅行じゃなくて生活の場として適応しなくちゃいけないのも分かってるし、今更口に出したり考えるべき事じゃない事を考えてもしょうがないし・・等々、珍しく何やら考え事をしていたな。。

まぁ寝て起きたらすっきりしたけどねw


上海での新たな生活の始まり

とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。中山北路と共和新路の交差点 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。汶水路駅付近のバスターミナル

翌日早速会社で手続きをする為に出掛ける。因みに前日まで東京にてアルバイト的に派遣の仕事をしていたw 複数登録してたけど、事務系で1日1万円程度もらえる仕事を来週からもさらにお願いされてたのを断ったし、とりあえずハロワ応募の面接OKの通知が後日来たし、別の派遣会社から仕事紹介の連絡も来るし、今思い出すとやっぱちょっと後悔してるかもw

PS4発売日に記事書いてるから、尚更板橋に戻りたいとか邪な考えが浮かんでしまうw まぁ少なくとも会社との2年間の契約が満了、もちろんそれ以上の期間上海で暮らしていくという決意は揺るがないけどね。

さて、左の写真は上海中山北路共和新路の交差点。以前と特に代わり映えのない風景です。右は地下鉄1号線汶水路傍にあるバス乗り場。相変わらず殺風景ですね。。 雨のおかげで空気が清々しかったのを覚えている。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。汶水路駅付近のバス乗り場にあるセブンイレブン 中国旅行記@上海滞在記。汶水路駅付近のバスターミナルにあるセブンイレブン

これは翌日に撮影したものだけど、朝食はいつも汶水路傍にあるバス乗り場セブンイレブンで食していた。今はホテル移ったので行ってないけどね。。ところで上海コンビニは座席設置店が多いので、まったりとくつろげるのが嬉しいです。


中国旅行記@上海滞在記。上海でお気に入りの素鶏麺(豆腐製品)

夕食は中山北路付近にあったお店で何時もの素鶏麺(豆製品)を食す。一人暮らし始めたら自分で色々アレンジして作りたいね。 まぁ仕事は適度に、上海での生活と余暇を楽しもうと思ってるので、ニコ動に料理動画うぷするかもしれないw


上海で結局就労ビザ取得をする羽目に

中国旅行記@上海滞在記。上海の空気汚染の様子

上海到着後5日目、約1年ぶりに大気汚染の醜さを体験したのですw 帰れない事自体は特に問題ではなかったのだけど、マスクは2週間で足りる分しか持って来てなかったし、シャンプーや石鹸、歯磨き用具等々忘れて来た為、間に合わせて購入した中国製の歯磨き粉とかを暫く使わないといけない事にすっかり興ざめしてしまった。

忘れる自分が悪いとか、そんなどうでもいい突っ込みはやめましょうね! 無い物はしょうがないので、せめて2週間後に板橋に戻って再度上海へ戻って来るまで我慢しようと思ってたのに、追い打ちをかけられてショックだったのです。

チリで航空機墜落事故で遭難した人達が、山を越えれば道があると思って頑張って越えたら、更に山が広がっていたという話を想像していただければ、この時の僕の気持ちが分かって頂けるかと思いますw

因みに歯磨き粉だけは職場の人が折よく日本へ1週間戻る事になってたので、お願いして持って来てもらったのです。


中国旅行記@上海滞在記。上海科技館駅から出入国管理局へ向かう 中国旅行記@上海滞在記。上海科技館駅から出入国管理局へ向かう

さて、前日に会社からビザの申請に必要な手続きが2週間では間に合わないとか言われた為、一時的なビザを取得しに出入国管理局がある地下鉄2号線の上海科技館駅へ向かい、到着。広いだけの殺風景な景観が広がってます。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の浦東新区にある出入国管理局(出入境管理処)

ここが上海浦東新区にある出入国管理局出入境管理処)。土曜日の朝9時で人がほとんどいなかった為、写真撮影、パスポートのコピー等諸々の手続きがスムーズに進みました。手数料は160元で、支払いは受け渡し時にとの事でした。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の南京東路 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の南京東路

ビザ取得の手続きがあっけなく終わったので、久しぶりに人民広場で下車して、銀行で携帯番号変更の手続きをする事にした。招商銀行はパスポート預り証を提出して簡単に出来たけど、中国建設銀行はあからさまに横柄な態度で「原本じゃなきゃダメ」だと言われた。ホテル近くの建設銀行でも、携番変更NGは仕方ないとしても、態度が同じくめっちゃ横柄だった。

しかも建設銀行のスマホアプリは余計なウイルス対策ソフトが添付されてて、常に実行されててうざいので速攻削除したし、手数料は招商銀行が携帯からだと無料なのとは大違い。なのでもう建設銀行は解約決定

銀行の用事が終わった後、しばし人民広場界隈を散歩す。いつも散歩だけでデパートで買物した事は殆どないですw


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の南京東路 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の南京東路

何度来てもあまり変化がない上海南京東路を散歩しつつ、人民広場方面へと向かう。先日とは打って変わって空気がいいです。因みに繁華街や、空気が悪い時でさえマスクを着用している人は少数。

ネット記事の大げさな写真に騙されてた感が否めないw いや、決して空気が好いわけじゃないけど、皆マスク着用している写真は誇張する為の自作自演だと確信してるわ。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の人民広場付近、九江路 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の人民広場付近

上海人民広場付近、九江路SH-12Cで撮影。右は福建中路から東方明珠電視塔を眺めた風景写真。上述したけど、以前とほぼ変哲のない風景を見てると退廃的な気分になって来る。

進歩がないし、人はこうやって老いていくのかなと。。


上海で必需品もなしに生活し、そして新年を迎えるという罰ゲーム

とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。ぼろホテルから上海、中山北路・西蔵北路の風景を眺め見る とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、中山北路・西蔵北路にあるぼろホテル

別の日、晴れ晴れとした青空だったので撮影。右はぼろホテルの部屋の様子。仕事終わって夕食食べて戻ったら、PDF化した書籍を読むか、TVで映画が見れるので、適当に選んで見ていたw PCやネットに頼らなくても何とかなるもんですょ♪


中国旅行記@上海滞在記。上海でよく食べる卵とトマト炒め。黒酢をかけて食べるのおすすめ 中国旅行記@上海滞在記。会社でサンタコスでお菓子を配っていた管理職の人

この日は久しぶりに職場付近の食堂卵とトマト炒めを食す。香酢をかけるのおすすめ!ってかここだけじゃないけど、行った事ある場所ではだいたい僕の事を覚えられてたので、ちょっと引いた。そんな覚えられやすい特徴ある顔立ちなのかと。。

右はクリスマスの日、お菓子を配ってて皆写真を撮ってたので僕も便乗して撮影w まぁお菓子は食べなかったけどね。で、このクリスマスの日も特に何事もなく、部屋でTVを見て過ごしてたね。どこかに出かける気なんて起きなかったし。


中国旅行記@上海滞在記。空気汚染の度合いが醜い日だった 中国旅行記@上海滞在記。空気汚染の度合いが醜い日だった。太陽が直視できるw

この日はついにニュースに載るくらいの、ってか載った程の醜い汚染された大気が直撃。この時既に持参したマスクは無くなってたので、裾で口をふさいで出勤。いつものバス乗り場からふと空を見上げると、太陽が直視出来たw

まぁ中国のPM2.5対応マスク買えばいいのだけど、着けるのを躊躇するくらいダサい(←ここ重要だよねw)ので、今でも購入せずに日本で購入した使い捨ての三層マスクを着用しているのです。それも毎日着けてるわけではないというアバウトさというか、危機感のなさw いつか死ぬかもしれん。いや、人はいつか死ぬけどさ。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、芷江(zhi jiang)西路付近の風景 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、芷江(zhi jiang)西路付近の取り壊された弄堂(裏路地)

この日、ぼろホテル付近の芷江(zhi jiang)西路へと繰り出し、ドライヤー等必需品を買う事にした。以前も来た事のある、2012年の旅行記にも書いた市場がある場所です。 ⇒ 2012 ~上海観光&旅行編2~

若干の変化があり、この付近にあった文房具屋がなくなって、瓦礫の山が出来ていました。廃れたなぁというのが第一印象。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、芷江(zhi jiang)西路付近の市場 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、芷江(zhi jiang)西路付近の金物屋

市場の横道を探索して見る事に。金物屋的なお店でいきなりドライヤーを発見w 普段旅行でしか来なかったし、前回は心にゆとりがなくじっくりと観察する事もなかったので、こういう場所で小物家電が売られているのを見落としていた。いや、見ようともしてなかったね。

炊飯器や湯沸しなどもあるし、部屋を借りた際にはまたこういう金物屋的なお店をいろいろ廻ろうと思う。

まぁ本音を言えばドライヤーや調理家電、器具等日本から持って来たいんだけど、常に満足の行く「環境」や「物」を求めてたら際限ないの分かってるので、敢えて限られた環境で上手に適応していくのもいいかもと思うのです。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、芷江(zhi jiang)西路、市場付近の風景 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、芷江(zhi jiang)西路、市場付近の風景

いきなり目的を達成してしまったので、引き続きぶらぶらと付近を散歩してると魚を下してる所に遭遇。日本にいると、

「汚い川の魚かも知れないし、昔は(実は今もw)無知だったからよく食べたけど、中国の魚とかもう二度と食わない」

って思うけど、いざ目の前に見ると、

ぷりぷりしてるし、鯉の紅焼旨いよなぁ。。 まぁたまに食べる分には大丈夫かも」

って思ってしまうから不思議だ。。それに川魚なのに泥臭くないんですよね。調理して出されると普通に食べちゃうし。


中国旅行記@上海滞在記。上海、芷江(zhi jiang)西路、市場付近の風景 中国旅行記@上海滞在記。上海、芷江(zhi jiang)西路、市場付近の風景

朝9時過ぎ、上海芷江(zhi jiang)西路市場付近の風景。中々賑やかですなぁ。。中国産の野菜と首都圏産の野菜どっちが安全なのかふと考えていたね。。

まぁ個人的には「考えたところでどうなるの?」的な結論に行きついてしまうのだけど。。


中国旅行記@上海滞在記。上海、芷江(zhi jiang)西路、市場付近で売られている魚達

芷江(zhi jiang)西路市場付近で売られている魚達。付近のぼろホテルに宿泊してる期間、たまに豆類や果物を買いに来てたけど、その度に見かけてた。やはり目の前で見ても泥臭くないし、美味そうに見えるから不思議だ。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、中山北路駅の出口付近の風景 中国旅行記@上海滞在記。上海、中山北路駅の出口付近、芷江(zhi jiang)西路の風景

市場に行った翌日、中山北路駅から芷江(zhi jiang)西路商店をチェックしながらSH-12C風景を撮影。雑然としてる様が妙に好きなのは、ドンキホーテの影響なのではないのかと思う時がある。 傍に物があると安心見たいなw


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、汶水路駅付近のバスターミナル。月が霞んでる とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、ぼろホテルにて新年を迎える

これは30日、早朝6時頃汶水路駅付近のバス乗り場にあるセブンイレブンから出た時に撮影した月の写真。右は大晦日、ホテルに戻ってTVを見ていた時に、窓から見えた花火を撮影した所。

こんな味気ない状況の中、2013年の大晦日は終わり、正月を日本で過ごすどころか、初詣はおろか、福袋さえ手に入れられないまま2014年を迎える事になったのです。。


上海で新年を迎え、雑多な日々をしばし過ごす

とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、芷江(zhi jiang)西路付近の服飾のテナントが入っている建物

日本では正月の真っただ中、2年連続で正月を日本で過ごせない口惜しさと屈辱を感じつつも、まぁ仕方ないなと割り切り、またまた芷江(zhi jiang)西路付近の市場を散歩していたのです。

ここは服飾のテナントが集まっている一角。防寒着すら1着しか持って来なかったので、適当なものを探していたのですが、結局付近の淘宝にも出店している小さな服飾の店舗で安いジャケットを購入してホテルに戻ったのです。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、大気汚染が醜い中出入国管理局へ向かう とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、大気汚染が醜い中出入国管理局へ向かう

日本では正月中の1月4日、久しぶりに大気汚染が醜い状況の中、出入国管理局へパスポートを取りに向かう。9時から営業なのに7時過ぎに到着してしまったw 警備員から当然の如く中には入れないと言われる始末。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、大気汚染が醜い中出入国管理局へ向かう とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海科技館駅のコンビニで営業時間まで休憩

一先ず上海科技館駅構内へ戻り、コンビニでコーヒーを飲みつつPDF化した本を読んで時間を潰す。因みに上海科技館駅構内にはファミマやすき屋、スタバ、化粧品店等があり、立地の割に意外と賑わってる印象を受けた。


中国旅行記@上海滞在記。上海、人民広場地下の香港名店街

パスポートを受け取り、ホテルに戻って夕方まで適当に過ごして付近で食事を済ませた後、人民元用の財布が欲しくなったので、そのまま上海人民広場地下にある香港名店街へと行ってみた。安い二流品の雑貨売り場や飲食店等があるのです。


中国旅行記@上海滞在記。上海、人民広場地下の香港名店街で見かけたアクセサリー販売の店舗 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、人民広場地下の香港名店街

上海人民広場地下の露店の一角。。写真には撮ってないけど、財布売り場にて先ずは15元程度で交渉開始、結果20元で購入出来た。相場は数年前とあまり変わってないようだ。小物類に関しては5元程度で値段交渉してもいいのではと思うw


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。科教チャンネルで調理の自動化特番を見る

この日は休日だけど、引き籠ってる方が好きなのでずっとTVを見ていた。お気に入りの番組はCCTV10の「科教」というチャンネル。ナショジオっぽい感じの教育番組なのです。この時は巨大工場の工員達に安全でおいしい食事を機械で大量に効率よく作る過程を放送していた。

ナレーターが機械で野菜を洗うのと、手洗いとでどれだけ短時間で効率よく汚れを取る事が出来るか、また、美味しく煮たり炊いたり出来るか等比較していて、なかなか面白かった。

もっと面白かったのは「ラーメンガール」っていういかにもB級っぽいタイトルの下らない映画を発見して鑑賞した事w

西田敏行が出演してる映画で、失恋したアメリカ女性がラーメン修行をするという内容なのだけど、そのラーメン屋超絶ブラックだった事と、彼氏役の日本人男の部屋が、日本らしさを醸し出す為の演出なのだろうけど、和物の家具等で飾ってるのはいいとして、日本人形っぽいの窓際に置いてた事にうけてけてしまった。実際にそんな男いたら引くでしょw


中国旅行記@上海観光、想像してご覧、日本人形が窓際にある男の部屋を~

徐家匯(ふい)のはなまるうどん、素鶏麺(豆腐製品)、そして会社近くのホテルへ引っ越し

とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の徐家匯(ふい)にあるはなまるうどん とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の徐家匯(ふい)にあるはなまるうどん

1月5日、そろそろPCがない状況に耐えかね、上海徐家匯(ふい)にPCの値段チェックに行ったのです。PCは個人的に安いのが数台あった方が都合がいいし、もしかしたら型落ちの掘り出し物があるかもしれないと思ったのです。

まぁ日本でヤフオクか楽天で中古買ってHDD⇒SSDへ換装して使うのがベストだと思ったのだけど、現状の環境に慣れないと駄目だしねぇ。。

で、一通り値段チェックをして分かった事は、「品揃えがしょぼくて安くない」の一言に尽きましたw

その後、ビル地下に日本の店舗や食堂があるのを発見、その中の「はなまるうどん」へ入ったのです。

上海に比較的長くいるくせに、殆ど出歩かないので、上海にある具体的な店舗や地理に疎いのです。。 今後は色々な場所へ行こうとは思うけど。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の徐家匯(ふい)にあるはなまるうどん とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の徐家匯(ふい)にある日本の商品を販売してる店舗が目立つ一角

上海徐家匯(ふい)、日本の商品を販売してる店舗が目立つ一角にある「はなまるうどん」。たかが納豆と厚揚げうどんだけど、久しぶりに食す鰹出汁の風味満点の味に満足しつつ、写真撮影。30元程度でした。 右ははなまるうどん付近の様子。


中国旅行記@上海滞在記。上海の大気汚染がこの日も醜かった

はなまるうどん」の味に満足しつつ、ホテルへと戻り外の様子を撮影。遠方に見えるビルが霞んで見える程度に、この日の上海の空気は悪かった。まぁ室内にいる分には殆ど気にならないのだけど、引っ越したら空気清浄機は買おうと思う。 ってかまだ買ってないの?って感じですよねw

放射能汚染と同じで、屋内等見えずに直ぐに影響ない物に対して危機感なさ過ぎるか。。


中国旅行記@上海滞在記。上海、会社付近を散歩。今後はこの付近に部屋を借りる予定 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海駅

別の日、仕事の休憩時間に付近を散歩。今後はこの付近に部屋を借りる予定なのです。上海でバスや電車通勤は苦痛だし、徒歩か自転車で行ける範囲が引篭もりには理想なのです。 仕事が終わり、久々に上海駅傍の店舗素鶏麺を食しに行く。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海駅前 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海駅前にある回族の店で素鶏麺を食す

上海駅前の風景。小雨が降って空気が綺麗ですw いつも来ていた店で素鶏麺(豆製品)を食す。ここでもやはり僕の事を覚えられていて、色々話しかけられる。日本に戻っていた事など、他愛無い会話の後、久々の分厚い素鶏麺を堪能。美味い!

実はホテル付近でも美味い素鶏麺が食べられるお店が何店舗かあるのを探し当てたので、今はここに来る事はないです。まぁユニクロや携帯売場があるし、買い物ついでに上海駅に立ち寄る機会があれば食べるとは思うけど。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、会社付近の大食堂でイカの炒め物、青菜炒め、漬物を食す。これで12元

引っ越し前日、新しい日本人が同じ部署に来たので、彼と一緒に会社付近の大食堂でイカの炒め物、青菜炒め、漬物を食す。これでこの時は10元。味はまぁまぁだけど、ちょい脂っこいのが難点。ご飯はいつも通り半分程度残す。

実はこの食堂は狡いので好きではない。この時は10元だったけど、以後何故か12元取られるようになったしさ。因みに支払方法はカードにチャージして都度利用する、Suicaのような電子決済方式なのです。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の徐家匯(ふい)の家電店で65元で無線LANルータを購入。最初は55元だと言ったのに値上がり。騙された気がする とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の徐家匯(ふい)にあるはなまるうどん

1月11日、この日は前回も宿泊した会社付近のホテルへ午前中に引っ越しを終え、ようやく落ち着けたので、せめて携帯でWi-Fi接続が出来ればと思い、無線LANルーターを購入しに上海徐家匯(ふい)へ再度足を運んだのです。

ルーターは55元で交渉成立するも、別の場所から持って来た時に「間違えた、65元だった。彼に55元渡さなきゃいけないから」的な事を言われ、65元になってしまった。典型的な価格つり上げ手口だw

もう二度とこの店には来ない。むしろ小店舗は価格も明記していない如何わしいお店ばかりなので、なるべくなら徐家匯(ふい)と関わりのある店舗の商品とか買わない方がいいと思う。

ついでに覗いた電子辞書を販売しているお店も、「実物見たい? 買うなら持って来るぞ」的な事を言われるしね。

さて、鰹出汁が美味しいのでまたまた「はなまるうどん」へとやって来た。納豆も美味いw この後少し付近を散歩をしたのだけど、歩道橋のあるデパ地下食料品売り場にて納豆等日本食材を売っていたので、引っ越して冷蔵庫が手に入ったら、ここに限らず日本食材を販売しているお店があるはずなので、チェックして買い出しに行くと思う。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。以前にもお世話になった上海の少年村路にある安ホテルってほど安くはない振茂賓館というホテルにチェックイン とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。無線LANをセッティング

上海少年村路にある安ホテルってほど安くはない振茂賓館というホテル。電話で300元程値上げされてたのを確認したけど、近場で別のホテル探すの面倒くさいし、やはり従業員が僕の事覚えててスムーズだったので、またここに来たのです。

右は徐家匯で購入したルーター。間に合せで買ったつもりだったけど、安定してるので未だに使ってるのです。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の少年村路にある安ホテルってほど安くはない振茂賓館からの眺め

上海少年村路場中路付近の以前と変らない、しみたれた風景。兎にも角にもようやく洗濯機やお湯がたっぷり使え、程々に快適なネット環境が整った中で生活出来る事になり、とどのつまり上海滞在の次の一歩を踏み出す事になったのです。


ホテル付近と彭浦新村界隈を散歩

とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の少年村路、安ホテル傍にある食堂で食した素鶏麺

会社近くのホテルへ引っ越した翌日、少年村路、ホテル傍にある閩菜(min cai、福建料理)風味のアレンジ料理が食べられる食堂で食した素鶏麺(大豆製品)。ホテルの直ぐ傍で美味い素鶏麺があるとは知らなかったw

にんにくの風味が他とは違って個性的な味を出してます。ただ、味付けが濃いのが気になる所ではある。味の素入れすぎてるのかも。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の少年村路、安ホテル付近の風景 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の少年村路、安ホテル付近ので見た鶏

素鶏麺を食した後、110路のバスに乗車し地下鉄7号線方面へ車窓風景を見ながら適当に探索に行って見る事にした。相変わらず汚い場中路の路肩に鶏がいたので撮影。そういえば鳥インフルエンザが発生してたけど全く気にしてなかったな。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海大学裏門前の風景 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海大学裏門前の風景

バスが上海大学へ行く事がわかったので、下車してみた。殺風景だなと思ったら、実はここは裏門だったという落ちw 語学教材とか安い雑貨や服飾店があればと思ったのだけど、この辺りには特に目ぼしい店舗はなかった。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海大学裏門前の風景 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。彭浦新村付近の風景

上海大学の裏門辺りをちょっと探索し、同じ110路のバスに乗って今度は人民広場方面へ行く際によく利用する地下鉄1号線彭浦新村駅へ行って見た。靴磨きの人達がいたので、4元で靴を磨いてもらった。重慶では1元(←クリック)だったなぁ。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。彭浦新村付近、聞喜路の風景 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。彭浦新村付近、聞喜路の風景。ポップコーンを販売している

去年日本に戻る際に、夜に立ち寄った露店が連なっている彭浦新村付近、聞喜路風景。路肩でポップコーンを作っているおじさんがいて、気になったので撮影。ポップコーンとか久しく食べてないな。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。彭浦新村付近、聞喜路の風景。産地直送の野菜売り? とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。彭浦新村付近、聞喜路の風景。露店が続いている

彭浦新村付近、聞喜路にて、産地からそのままやって来たっぽい夫婦が白菜を販売していた。

これを見て、黒竜江省蜜山市にてひまわり畑が地平線まで続く未舗装の路をトラックでひた走り、とある農家の納屋っぽい場所で袋詰めにされた大豆をトラックにどんどん積み込んでったという光景を思い出した。

蜜山出身の北京の学生カップルとハルビンで知り合い、一緒に行ったんだよね。。そこに残留孤児のおじさんと娘?と孫がいたけど今はどうだろう?


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。場中路付近の風景。売られて行く鶏達 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。場中路付近の風景。豆類を販売している店舗

彭浦新村付近、聞喜路から場中路へと戻り、徒歩でホテルまで戻る途中の風景。駅からホテルまで徒歩で15分程度なのです。この辺りは鶏や魚、農産物販売の露店や、柘榴や胡桃等ナッツ類販売の店舗、雑多な露店がいつも並んでます。


ホテル付近の様子と人民広場への買出し

とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。場中路付近の肉まん販売の店舗で購入した野菜まん とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。場中路付近のファミマで英語学習

別の日、場中路、ホテル付近で購入した椎茸の野菜まんを食し、彭浦新村駅付近、聞喜路ファミマにてしばし豆乳を飲みつつ英語学習してたけど、やはりここでは口に出して読む事が出来ないし、そもそも集中出来ないw

むしろ英語学習が苦痛でしょうがなかった。 改めて分かったけど、何でも「好き」にならないと駄目だよねw


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の福州路付近 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の福州路にある上海書城

ファミマを出てホテルに戻り、午後、改めて上海福州中路付近にある聯華超市というスーパーマーケットに買出しに行った時に撮影した写真。右は名前が変わった見たいだけど、有名な上海書店の正門の写真。特に用事もないので通り過ごした。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の福州路付近で食した一人用重慶火鍋

お昼ご飯に、上海福州路付近で見つけた、好きな具材を選んで作ってもらう一人用重慶火鍋を食す。美味いけど他の人の肉なども一緒に煮るので、出来るだけ食べないように心がけている料理なのですが、この時はお腹が空いてたのでついつい食してしまった。勿論汁を飲む事はしない。一人暮らし始めたらさっそく作ろうと思う料理なのです。

まぁぶっちゃけ具材が全てだから、火鍋ではなくカツオだしや合わせ調味料作ったり、味噌汁で煮てもいいし、カレーにしてもいいんだけどね。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、少年村路で食した一人用重慶火鍋 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、会社付近の憩いの場。スタバもある

翌日、昨日の火鍋が美味かったので、仕事が終わった後、少年村路の以前も来ていた重慶火鍋の店舗で再度食す。経営者の夫婦がやっぱり僕の事覚えてたね。。とにかくこの豆腐が美味いのです!

右は別の日に、昼食後にふらりと会社付近を散歩した際に撮影した写真。スタバがあるのですが注文した事はない。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、振茂賓館という安ホテル付近の凱紅食品卸売場 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、振茂賓館という安ホテル付近の卸売場

別の日、ホテル傍にある凱紅食品卸売場を覗いてみる事にした。2013年の旅行記に書かなかったけど、この傍で買ったアーモンドを食べたら喉がイガイガして咳が止まらなくなり、熱が出た事があるので、ここで購入する事は二度とないと思うけど、写真撮影と散歩を兼ねて入って見たのです。

品質に問題がある二流品を売り捌いてるのだろうか?

薄暗くて闇市場見たいな雰囲気が漂ってるし、売られている商品もよくわからないメーカーの物だし、怖いわw


人民広場付近の無印良品チェックし、付近を散歩

とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、人民広場付近の無印良品へ行ってみた とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、人民広場付近の無印良品前の西蔵中路

ここは上海人民広場付近の無印良品ですが、日本に一時帰国したら振ると芯が出るシャーペン等買いたいものがあったのだけど、何時になるか分からないのでチェックしにやって来たのです。 右は無印良品前、西蔵中路


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、人民広場付近の無印良品 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、人民広場付近の町並み風景

一回奥に無印良品を発見。中国の無印は食品類や家電類がなく、品揃えも日本ほど多くないし価格も若干高いのですが、物は満足できるクオリティ。勿論ネットでも購入可能です。お目当てのシャープペンはなく、結局帰国時に購入する事にした。

折角来たので散歩しながらスーパーで買い出しに行く事にした。ほとんど変わる事のない街並みを西蔵中路から東へ進む。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、人民広場付近の町並み風景 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、人民広場付近の町並み風景

上海人民広場付近の町並み風景。年月は過ぎても色褪せる気配がない街並みを眺める。旅行に来る度にこの辺りには足を運んでると思うのだけど、以前にも書いた通り変わるのは人心であり、風景ではないかも知れないなぁとふと思った。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、人民広場付近の町並み風景。小籠包を売ってる店 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、人民広場付近の町並み風景。年季の入った建物だ

小籠包を販売しているお店をSH-12Cでなんとなく撮影。逆光で白飛びしてした。右は上海らしい年季が入った建物。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、人民広場付近の町並み風景 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、人民広場付、百米香樹商業街という商店街

福建中路へ向かって散歩。人がまばらな一角を超え、携帯やタブレット関連の小物を扱っている屋台が並ぶ百米香樹商業街という商店街へと到着。ここのケースやフィルムは低品質で、しかも値切り交渉が必要なので関わらない方がいいと思うw


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海ではナショジオの代わりに「科教」番組を見ているのです 中国旅行記@上海滞在記。上海、会社付近の川に架かる橋でしばし黄昏る

別の日、ナショジオの代わりによく見ているCCTV10、「科教」の一コマ。携帯でネットが出来るようになったとはいえ、大して使う事もなくTVを見て過ごしていたのです。1か月以上個人用PC無しで過ごしたのは何年ぶりくらいだろうw

右は別の日、仕事が終わってなんとなく黄昏ていた時に撮影した写真。基本仕事が終わるとホテルに戻ってTV見たりPDF読んだりする程度の、面白味のない生活を送ってましたね。今もPCがある以外はほぼ変わらない生活が続いてるのですがw

※ 因みに専門用語が多いので、字幕を参考にしないと聞き取れるけど意味が分からない。 また、使い回せそうな単語はメモしてる。そうしないと記憶力大して良くないので忘れちゃうのですw


彭浦新村界隈再び

彭浦新村付近の地図

※場所が分からないと思いますので、彭浦新村周辺の百度地図のスクショを掲載。クリックで拡大画像が開きます。


中国旅行記@上海滞在記。上海、安ホテル傍の千香味中式快餐(ファストフード)

ついに一時帰国が明日に迫った日、ホテル傍の千香味中式快餐(ファストフード)へと入ってみた。肉料理が多いし高いので敬遠してたのですが、春節間際の為早々と店を畳む食堂が多かったので、渋々営業中のこの食堂に入った次第なのです。


中国旅行記@上海滞在記。上海、振茂賓館、安ホテル傍の千香味中式快餐(ファストフード)で豆腐やもやし炒めを食す 中国旅行記@上海滞在記。上海、安ホテル傍の千香味中式快餐(ファストフード)で豆腐やもやし炒めを食す

振茂賓館傍の千香味中式快餐(ファストフード)で初めての食事。意外と味は悪くなかったのでfoursqureでチェックイン!特にこの豆腐と青菜の炒め物は個人的にお気に入りの味だったのでまた来たら食べると思う。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、彭浦新村付近の風景 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、彭浦新村付近の風景

左はホテル付近の風景。早めの昼食を終えた後、彭浦新村界隈で行った事のない場所を探索してみる事にした。右は共和新路から東側のエリアの風景。東側へは殆ど足を延ばした事がないのです。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、彭浦新村付近の風景 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、彭浦新村付近の風景

彭浦新村共和新路から東側のエリア。上海ちい散歩的な動画かニコ生外配信でもいつかやろうと歩きながら思ってたね。付近に住むお年寄達が良好というコンビニの前にたむろって何やら上海語で井戸端会議をしている様子。のどかですなぁ。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、彭浦新村付近、良友に集まってる年寄り達 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海、彭浦新村付近の露店風景

上海でよく見かける良友でコーラ0を購入し、賑やかな場所を引き続き散歩。僕はローカルな場所が好きなので日本人の集まるエリアに住もうと思ったことは一度もない。

外見はともかく内装がちゃんとしてればいいでしょw まぁ借りる場所は会社付近のマンション群(小区)だと決めてるけどね。 この後西側で買物をしてホテルへ戻り、この日の散歩は終了したのです。


一時帰国、そして都内でまったりした日々を過ごす

※ 一時帰国の際の写真は中国旅行というか滞在記とは直接関係ないので掲載しなくてもいいのだけど、まぁメモ書き的なブログ旅行記なので、適当に掲載しています。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海浦東国際空港 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海浦東国際空港

朝日が昇り始めた上海浦東国際空港に、いつもと同じ地下鉄2号線で無事に到着。長かった・・2週間で戻れると思ったのに1ヵ月半も待たされ不自由な生活を強いられていたけど、それも今日でリセットされると思うと嬉しくてしょうがなかったょ。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海浦東国際空港のコーヒーメーカー とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海浦東国際空港で買った不味いイタリア式コーヒー

とりあえず缶コーヒーを売ってるお店を探すも見つからず、端っこの方で自販機を発見したので試しに飲んでみる事にした。イタリア式コーヒーなるものをチョイスしたけど、糞不味かった。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海浦東国際空港、中国国際航空の航空機へ搭乗 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海浦東国際空港、中国国際航空の航空機内

搭乗時間が来て、久しぶりの中国国際航空の航空機へ搭乗。機内はやや混雑していた。因みにこの時は機内食が肉しかなかったので食さず。まぁあと数時間で好きな料理食べれるし自分でも作れるから機内食なんて眼中になかったね。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海浦東国際空港から成田空港へ到着。微糖のコーヒーいいよね

何事もなく上海浦東国際空港から成田空港へ到着。儀式のように毎回微糖の缶コーヒーを飲んでるなw 少なくとも中国で普通に売られているネスカフェの粉末コーヒーよりは断然マシな味です。 この後無事に池袋経由で板橋へと戻ったのです。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。一時帰国で早速おからパンを作成。N-05Eも戻って来てうれしかったね とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。一時帰国で会社の人に頼まれた大きな物達

夜、久しぶりにおからパンを作成!N-05Eは日付メモで置いてます。留守中来ていた会社の人に頼まれてた荷物を整頓。これ以外に自分の荷物も持って帰らなきゃいけないんだけど、帰りはマジできつかった。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。一時帰国で刺身も食せて幸せ とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。おからパンを発酵中

スーパーの半額セールでゲットした刺身を食べるというささやかな幸せが、いかに貴重なものかを噛みしめつつ食す。 食しつつおからパンをSANYOのレンジで発酵。

本来発酵機能はないけどオーブンで40度にセットして発酵させてるのです。因みにおからと小麦粉の割合は5:5が限度。それ以上おからが多くなるとあまり膨らまずぱさぱさカチカチして美味しくないです。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。茂蔵で買った大豆を煮ている所

帰宅後すぐに茂蔵で買った大豆をふやかしてたのだけど、6時間たったので鰹節とみりん、醤油、そばつゆ、塩等でコトコト煮る。約1時間半で完了。これはそのまま食べるもよし、スパゲティや大豆パン、グラタンなどにしてもよし。

煮汁は捨てずに出汁として利用出来るしかなり大好きな料理・具材なのです。 上海で一人暮らし始めたらこれをベースに和風素鶏を作りたいね。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。六本木ヒルズ、中国大使館近くの風景 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。六本木ヒルズの外側風景

帰国の翌日、中国大使館へ行く時に撮影した六本木の風景。結果、12時までに受付しないとダメだと言われ、無駄足を踏む事になった。。なので翌日改めて行く事になったのです。せっかく来たので周辺を散歩。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。六本木ヒルズから東京タワーを眺め見る とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。愛すべき板橋区の大山商店街

六本木ヒルズから東京タワーが見えた。のどかで晴れ晴れとした青空が眩しすぎる。 右は我が板橋の大山商店街付近の風景w 区役所に細々とした手続きに行ったのです。

また、100均で中国に持って行く便利グッズ等を購入。 この翌日に、再度大使館へ行きビザ申請を行った後、買い物などをして過ごしたのです。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。ヤマダ電機でLenovoのPCを購入

この日、ヤマダ電機にてLenovoG500という、比較的知る人ぞ知る低価格PCを購入。円高の時はCoreiシリーズのCPUが載ってた記憶があるな。。 まぁこれはCPUはCeleron 1005Mだけど、仮にCorei7搭載PC買っても僕個人として出来る事は変わらないし、常に満足した環境を求めたらキリがないし、SSDに換装して使えば十分だと判断したのです。

実はドスパラのノートPCが壊れたのでしばらくCore2duoのノート使ってたけど、それに比べると十分早い。HDの動画編集もサクサクだ。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。上海に戻る2日前、池袋メトロポリタンにある食べ放題のお店、「はーべすと」にて食べまくる とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。上海に戻る2日前、池袋メトロポリタンにある食べ放題のお店、「はーべすと」にて食べまくる

上海へ戻る2日前、池袋メトロポリタンにあるバイキング形式の「はーべすと」にて心行くまで食したのです。野菜を多様した自然食を謳ってるのが特徴のお店で、お気に入りのお店なのです。

でも野菜をたくさん食べると残留農薬とか産地が怪しい野菜で、「あれ」を摂取してそうで、逆に健康に悪いかも知れないと最近思うようになった。 健康って難しいですなぁ。。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。上海に戻る際に持ってく荷物。他にPCもあり、マジで疲れた

上海に戻る前日に土壇場で持ってく荷物を整理。他にPCや服等あり、まとめるのに意外と骨を折った。本当はもっと沢山持って行きたいものがあったけど、さすがに無理だった。次回は4月に戻ろうと思うので、その時にまた持って行くw


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。成田空港 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。成田空港

上海に戻る日。上海で働くと決めた以上都内でのゆるい生活を未練がましく考えても仕方ないので、さくっと気持ちを切り替えて朝早く部屋を出て、久々にスカイライナーに乗車して成田空港へ向かい、無事到着。 この時は人生について考えてたね。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。成田空港 とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記・一時帰国。上海浦東国際空港へ到着

特に変哲のない出発ロビー。搭乗時間が乗客はやはり中国人が多かった。さて、機内食で魚が出たので久々に機内食を食した事以外、特に変わった事もなく、無事に上海浦東国際空港に到着。この日は空気がよくなかったので僕はマスクをしてたけど、僕以外の搭乗客でしてる人は殆どいなかったねw

リュックいっぱいに詰め込んだ食品を預けてたけど、無事に受け取れて安心しつつ、地下鉄2号線で人民広場⇒1号線⇒バスでホテルへと戻ったのです。とにかく荷物が重くて疲れた1日だった。。


会社・ホテル付近、上海にある台湾資本のデパート、大潤発に買出し

とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の台湾資本デパート、大潤発で食料買出し

さて、休日だったのでホテルや会社からも程近い上海にある台湾資本デパート大潤発で食料買出しへとやって来た。衣料品、文具、食品、日用品に至るまで一通り揃っているデパートなのです。量販店らしく価格も比較的安い商品が目立ちます。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の台湾資本デパート、大潤発で食料買出し とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の台湾資本デパート、大潤発で食料買出し

大潤発の店内の様子。中国のデパート内の写真を掲載しているブログをあまり見ないので掲載してみた。通路の中にずらっと並べられている籠は特売品。無駄に広いですねぇ~。ドンキホーテと対極をなしてますなぁ。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の台湾資本デパート、大潤発で食料買出し とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の台湾資本デパート、大潤発で食料買出し

鮮魚や果物、野菜等も売られていますが、これらに関しては専門店よりも若干高めの価格設定だという事を確認。で、この時はグリーンピース、ピーナッツ、アーモンドと豆のお菓子、コーラゼロ等を購入して終了。

会員カードを作りたかったのだけど、パスポートが手元になかったので作れなかったのが残念だった。


とまとじゅーす的中国旅行記@上海観光・滞在日記。上海の台湾資本デパート、大潤発傍にあるファミマ。無線LANが使える 

大潤発傍でファミマを発見。SMS認証なのが違う所だけど、日本と同じく簡単にファミマ専用の無線LANが使える事を発見!しかも速いしテーブル席もある。 ここも僕の憩いの場になったのですw


上海で元宵節と誕生日を迎え、あり得ない事に財布を盗まれる

中国旅行記@上海で元宵節と誕生日を迎える 中国旅行記@上海で元宵節と誕生日を迎える

さて、春節が終わり「元宵節」がやって来たのですが、会社で灯謎元宵節の時に提灯に掲げられた謎々を説く習慣)を模して、謎々を説いて当たれば景品が貰えるというイベントが小部屋で行われてたので、同じ部署の人達と挑戦。

僕の謎々は「食べてもなくならない物は何?」だったので「知識?」って回答したら当たったので、サインして景品を頂いたのです。


中国旅行記@上海で元宵節と誕生日を迎える 中国旅行記@上海滞在記。元宵節の謎々を解いて、車の模型をゲット、さっそく組み立っている

景品の車の模型をゲット。嬉しいようなどうでもいいような、そんな景品ですが、記念撮影w 早速机で組み立てを始めるも、あるはずの穴が塞がっていたり、結合部分の長さがまったく違ったり、あり得ないほど作りがだったので、結局カッター等を買って持ち帰って作る事にしたのです。

また、この日は紅包(お年玉的な物)を貰い、去年(←クリック)と違って運よく100元貰ったので、帰りに大潤発へ行ってカッターを買い、ファミマで接着剤を購入して帰宅。ついでに食品も買って財布をポケットに入れたままバスに乗り込んだのだけど、降りる時に財布がない事に気が付いた。

混んでる中、盗られたとしか考えられないけど、財布を盗られた事で銀行のカードもなくなり、あまりにもショックすぎてTwitterにも書く事を控えてしまった。

丁度会社の人も上海駅でバッグを盗られた矢先の出来事だったので気を付けるべきだったのだけど、自分が盗られるとは夢にも思わなかったので、ついつい気が緩んでたのだと思う。今までも盗られた事なかったし。


中国旅行記@上海で元宵節と誕生日を迎える。ここは共康路駅前 中国旅行記@僕含め3人の誕生日が重なったので誕生日ケーキを食す

2月16日の誕生日、元宵節前から風邪気味で、しかも財布を盗られた精神的ショックもあり寝込んでたのだけど、共康路駅まで出歩き、交通カードを返却して現金に換え、付近で美味しい素鶏麺を食す。

現金もキャッシュカードもないので現金が必要だったのです。 会社の人にお金借りてもよかったのだけど、恥ずかしいというか、とにかく嫌だったので月曜日に三井住友銀行の国際キャッシュカードに入金が反映されるまで辛抱しようと思ったのです。

翌日、三井銀行でお金を下せて一安心してる中、僕を含め同じ部署の人3人が15,16,17日と誕生日が重なるという偶然があり、好意で部署の人がケーキを買ってくれたので、皆で食したのです。

普段甘い物食べないけど、せっかく頂いたので3つも食べてしまった。いい人達だな~。

さて、これにて一旦旅行記は終了~。ところで、古いSH-12CN-05Eというカメラ機能がしょぼい携帯でもそこそも見れる写真が撮れた気がするけどどうだろう?

あと、冒頭とブログ(←クリック)にも書いた通り、近郊や他の街へ観光旅行に行った際に、またメモ的に書こうと思います。近郊だとまた杭州や行った事のない紹興に行きたいね! でゎでゎ♪


中国旅行記2013年~2014年2月@上海観光、滞在編のまとめ動画

  • 2013年~2014年2月@上海観光、滞在編のまとめ動画
  • 2013年~2014年2月

    2013年~2014年2月@上海観光、滞在編のまとめ動画

    中国旅行記2013年~2014年2月@上海観光、滞在編のまとめ動画です!


ブログランキング&シェア



にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

トップへ戻る

AD広告