とまとじゅーす的中国旅行記@2016年9月18日、龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊
(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄し、日帰り観光に行った時の写真や動画、旅行記を掲載

中国旅行画像サムネイル

中国旅行記@2016年 ~ 龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 ~

2016年の中国旅行記は、旅行というよりも、上海での滞在日記的な要素が多く、また、写真よりも動画に比重を置いているので、写真は各ページ10枚程度にしようと思ったけど、無理だったので、数十枚掲載していますが、記事自体は簡潔にしています。

まぁ動画で直接説明しているし、何よりも限られた時間を有効に使いたいので、動画の補足程度にしたのです。


龍遊(龙游)観光@上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄

ここでは9月18日、上海から龍遊龙游)まで高速鉄道乗り鉄し、日帰り観光に行った時の写真や動画、旅行記を掲載してます。龍遊龙游)は上海から2時間程度で行ける、個人的に穴場的な観光地だと思います。

記録を重んじた歴代王朝の文献に記録が一切ない、使用目的が謎の、地下神殿的な雰囲気が漂う龍遊石窟が有名です。

因みに漢字は周の時代から広まったので、それ以前のものではないかと思っています。※ 殷の漢字は祭祀用途限定で、秘匿されていたのです。周で広まり、秦の始皇帝の時代に国土と共に漢字も統一されたのです。あ、やっぱ秦は偉大だな。


デジカメ淘宝で購入したLenovoのカメラ機能が売りの、VibeShotシリーズのZ90-3を使用して撮影しています。購入当時、日本円で約1万2千円程度のスマホでしたが、値段の割りに性能がよく、コスパ抜群のスマホでした。


早起きして上海の虹橋駅へ向かう

とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

朝5時半過ぎに起床し、部屋付近のローソンで黒胡麻豆乳とニラと卵の中華まんを食し、龍遊龙游)へ向けて出発!

日本と中国の漢字をごちゃ混ぜにするの嫌なので、漢字はあえて「龍游」ではなく「龍遊」としています。「游」は日本語では普通使わないし、「游」を使うならそのまま簡体字で「龙游」と書く方が混乱しなくていいし。


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

バスで地下鉄の金科路駅まで移動~。眠い。動画に残してるので旅行記適当です。


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

地下鉄2号線の金科路から2年ぶりの虹橋駅へと到着!周辺が発展しているのにしばし驚いてました。


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

安全検査を経て高速鉄道の乗り場へと到着!コーヒーを買った後、時間無いのでそそくさと乗り場へと向かいました。


上海の虹橋駅から謎の石窟がある龍遊(龙游)まで高速鉄道に乗り鉄

とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

久しぶりに高速鉄道に乗り鉄!福建省のアモイ行きの高速鉄道で、途中下車する感じです。


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

久々に高速鉄道の車両と対面!ドイツのICEベースの車両でした。座席が狭いし座り心地が微妙なので、あまり好きではない車両です。


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

車両内はこんな感じ。足元にコンセントがあり充電が出来るので便利!予想に反して時代に即した車両だったw


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

何はともあれ乗り鉄したら車窓風景を楽しみましょ~って事で、車両と車両の間から流れ行く風景を眺めつつ、また、適当に動画を撮りながら2時間弱の高速鉄道の旅を満喫する事にした。


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

席ありだけど席なし状態で、ずっと立ちっぱなしで車窓風景を眺めてましたw


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

列車は杭州東を経て、诸暨(諸曁、しょし)~金華~龍遊(龙游)へと向かう。写真も沢山撮ったけど、動画編集に時間を割いて旅行記に割く時間がなくなったので、車窓風景はよければ動画でお楽しみ下さい。時間は有限なのです。すまん!


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

ついに龍遊龙游)へ到着!杭州を出た辺りから車窓風景が一変し、右の写真のような田園風景がずっと広がっていましたね。


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

龍遊龙游)のホーム。


初めて来る街、龍遊(龙游)へ到着

とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

龍遊龙游)駅前の風景。ずばり、何にもなくて田舎の駅って感じです。

因みに、窓口で帰りの高速鉄道の時間を20時過ぎから17時7分のに変えてもらえたので、帰路で上海到着後に、地下鉄がなくてタクシーで金科路まで戻る必要がなくなりました。しかも時間変更は無料でした。


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編 とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

2015年に蘭州でも買ったアーモンドのお菓子と水を購入し、右のおじさんが運転する三輪タクシーで龍遊石窟龙游石窟)へ向けて出発! 価格交渉が必要でしたが、25元で連れてってもらえる事になりましたw


とまとじゅーす的中国旅行記@龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編

これが三輪タクシー。ハルビンにいた時以来の三輪タクシーだ。ハルビン市内や方正県で乗って移動していたのを思い出しました。


中国旅行記@2016年9月18日、龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編の動画

  • 中国旅行記@2016年9月18日、龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編の動画
  • 2016年9月18日

    中国旅行記@2016年9月18日、龍遊(龙游)観光①、上海~龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄編の動画

    2016年9月18日、上海から龍遊(龙游)まで高速鉄道で乗り鉄した時までのまとめ動画です!


ブログランキング&シェア



にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

トップへ戻る

AD広告