Tomato Juice's 中国観光地・博物館写真館

紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

紹興の魯迅故里(故郷)の故居と魯迅記念館@2014年

2014年3月に杭州紹興に1泊2日の観光に行った際に訪れた紹興魯迅故里にある故居魯迅記念館写真を掲載しています。

紹興のにある魯迅の生家、魯迅故居

紹興のにある魯迅生家魯迅故居写真です。時間の関係で旅行記は最低限ですので、写真を見て雰囲気をつかんで頂ければ幸いです。


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

魯迅の故郷沈園景観区へと到着。周辺の景観は旅行記をご覧下さい!


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

ここが入口。ツアー観光なので限られた時間内でしか鑑賞出来なかったのが残念だった。


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

魯迅の生家ですが、綺麗に修復された近代の比較的裕福な民家の様子を鑑賞している感じで、(正にそうだけど)魯迅の面影はどこか薄かった感じがした。


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

旅行記にも書いたけど、右のQRコードはWeChatでスキャンしてフォローすると割引や観光情報が受け取れる。


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

魯迅の祖父や一族含め役人が多かったので裕福だったのでしょうか。




紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

魯迅について特に思い入れがない人間なので、純粋に家屋や古い写真に写っている屋根瓦、アンティーク家具等々鑑賞していましたw


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

個人的に木造家屋、家具は二種類ある気がする。1つは温かみがあるタイプとどこか寒々としたタイプ。ここはどうでしょうね?


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

きれいな椿の花が咲いていた。




紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

中庭を鑑賞した後、魯迅がいた当時の様子を再現した部屋。正直この部屋は蝋人形がホラーの館っぽく、つまり安っぽく見せている印象を受けたw というか、誰でも知っている歴史に名を刻んでいる著名人の生家でこんな感想しか書けない自分が情けないlol いや、むしろそういう雰囲気を感じさせる事に気づかない管理者がセンスないのか、そう感じる自分も変なのか、まぁどうでもいいやw


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

記念撮影が撮れる場所があったので、同僚と一緒に撮影。画面でタッチしてさくっと撮影&印刷が出来るシステムだったのが印象に残ってる。


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

ここは厨房だった場所ですが、柵が設けられていて中には入れないのですが、社会科見学らしき学生グループの波の間から何とか撮影した写真です。





魯迅記念館


故居の次は魯迅記念館を観覧する事にしました。ツアーの時間的にここを見たら終わる事に不満を感じつつも入場!


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

魯迅記念館魯迅の軌跡がコンパクトにまとめられている記念館でした。


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

魯迅ゆかりの場所や作品、経歴が分かりやすくまとめられているのがいいなと思った。ところで、僕らの年代で魯迅に詳しい人が一体どれ程いるのだろうか?


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

当時刊行された作品の展示を観光客と学生達と一緒に内容も深く分からないままに撮影。興味がなくて連れて来られる博物館は薄っぺらく、味気ないものに感じるなぁ。


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

魯迅の写真で一番有名な写真だと思う。しばし館内と作品の写真をみて何かを感じて下さいw


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

とにかく何の作品なのか、そもそも何が題材の本なのか、調べてもないのでよく分からない。まぁ今回は時間がないから適当な旅行記になってるけど、マジで適当だなw





紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

古書の展示が多いブース。もちろん当時の物か、再度当時の刊行物っぽく作った本なのかは分からないけどね。


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

この辺りは当時の紹興南京日本らしき風景写真が展示されていたけど、ツアーの集合時間が迫って来た為、よく見る間もなくそそくさと見る程度しか出来なかった。


紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館 紹興の魯迅故里(故郷)と魯迅記念館

ちょっと適当過ぎたかもしれない旅行記だけど、書かないよりはましだと思ったし、写真だけでも見て現実とは違った場所、つまり観光気分に浸って頂ければ幸いです♪

※読んで&見ている人がいる限り、書いてる意味があるかなと思うので、これからも旅行記はうぷし続けます!


広告

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】ハワイのホテル予約
家電&カメラ